Translate

miércoles, 30 de mayo de 2018

聖体の祝日


聖体の祝日(せいたいのしゅくじつ、ラテン語: Corpus Christi)あるいは聖体祭は、西方カトリックの祝日である。これは聖体をあがめる祝日であって、イエスの人生での特定の出来事を祝うものではない。この木曜の祝日は、最後の晩餐における聖体の秘蹟と結び付けられている。この祝日は、三位一体の主日の後の木曜日に、または、一部で日曜日に持たれる。この祝日は至聖なるキリストの体と血の儀式とされている。
多くの英語圏の国では聖体の祝日は、カトリックでも、三位一体の主日の後の日曜日へ移されている。ミサ終了後、聖体の行列(しばしば屋外)を行うのが慣例で、そして聖体の祝福が続く。

カトリック教会の外には絶対に救いがありません   

No hay comentarios:

Publicar un comentario

Nota: solo los miembros de este blog pueden publicar comentarios.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...