Translate

viernes, 16 de marzo de 2018

聖パトリック司教


今日の聖人(3月17日)

聖パトリック司教

385/390年-461年ごろ

catholickyokai.comを開いて

 パトリックは、ブリテン島西部に生まれた。若いころにアイルランドの海賊に捕えられ、奴隷として売られた。苦しみの中でパトリックがしたことは、祈ることであった。ある日彼は脱走し、多くの困難に遭いながら、故郷に着いた。そこで、彼は聖ジェルマノの弟子となって神学を学び、フランスのレラーンスの修道院で生活したのち司祭となった。435年ごろからアイルランド宣教に派遣され、キリスト信徒のほとんどいない国で、人びとを信仰に導いた。アルマーを中心として各地の教会の組織化に努め、修道院制度を推進した。444年ごろ、アルマーを大司教区に定めて彼自身が司教に就任し、アイルランドのキリスト教化と文化の発展に貢献した。アイルランドのキリスト教化は、アメリカなどのカトリック教会の最初の土台となった。
 彼の著書である『告白』と『書簡』を読むと、パトリックがいかに神に信頼をよせ、謙遜で信念をもった人物であったかがうかがえる。
 パトリックについては多くの伝説があり、アイルランドからすべての蛇を追い出したとか、三つ葉のクローバーで三位一体を説明したという話が残っている。
 彼は、アイルランドの守護の聖人で、国民から最も親しまれている。

カトリック教会の外には絶対に救いがありません   

No hay comentarios:

Publicar un comentario

Nota: solo los miembros de este blog pueden publicar comentarios.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...